葉酸 効果 効能

葉酸 効果効能とは?

よく、妊婦さんは葉酸を積極的に摂るよう、言われることがありますよね。
 
厚生労働省も、勧めているくらい妊娠には欠かせないものとされている葉酸。
 
でも、葉酸って一体なに?
と、思いながら摂取している妊婦さんもいらっしゃるのではないでしょうか。
 
 
そもそも、葉酸ってなんでしょう?
 
 
葉酸とは、ほうれん草から発見された栄養素で、
乳酸菌を増やすために有効だと言われてきた成分なんです。
 
 

 
字の通り、葉っぱに多く含まれている成分ということ。
 
 
DNA合成の手助けをしたり、血液をつくるのを手伝ったりする成分で、
細胞分裂が盛んな胎児の発育に、必要不可欠となっていった栄養素なのです。
 
 
妊娠中、特に妊娠初期に葉酸を摂取すると良いとされています。
 
 
  
妊娠初期は、胎児の細胞分裂が盛んな時期ということもあり、
この時期の葉酸摂取を推奨しているようです。
 

  
この時期に葉酸が不足してしまうと、
無脳症やニ分脊椎などの異常が現れやすいとも言われています。
  
 
また、妊婦さんにありがちな貧血予防もできるとか。
 
 
妊婦さん以外の方にも、葉酸は有効で、動脈硬化やがんの予防。
女性に多い貧血など、様々な症状に有効だと言われていて、注目されています。
 
 
葉酸は水溶性なので、いくら摂っても摂りすぎる、ということにはならないのでご安心を。
  
 

 
また、葉酸はお野菜全般的に多く含まれていますが、
その他にも豆類にも含まれていたり、レバーにも含まれていたりするそうです。
中でも鳥のレバーには豚や牛に比べて多く含まれています。
 
  
葉酸の効能などはご理解いただけましたか?
 
 
この葉酸の推奨されている量は、成人は男女共に 240μg/日とされています。
 
  
どうやって摂取すればいいのか…
 
 
お野菜やレバーを毎日? 

毎日バランスよく摂取できたらいいですが、なかなか難しい人もいらっしゃるかもしれませんね。
 
  
最近は、葉酸サプリメントが色んな会社から発売されています。
 
  
ご自身にあった葉酸サプリメントを、見つけてみてくださいね。
 
葉酸サプリ厳選best3