よう酸サプリ ドラッグストア

よう酸サプリ ドラッグストアで買うのは危険?!買わない方がいい理由とは

よう酸サプリ ドラッグストアで買うのは危険?!
 
ようさんを薬局で買わない方が理由とは。。。
 

 
ドラッグストアで販売されている大手メーカーのサプリメントのほとんどが化学成分や石油由来の合成サプリだからです。
つまり人工で作った自然物質と同じ構造で作った化学物質を混ぜあわせたものになります。
 
特に葉酸という栄養成分はもともと、ホウレンソウやブロッコリー、キャベツなどの葉物野菜に多く含まれている栄養です。
それなのに化学物質で摂る必要ある??と思いませんか?
食品添加物もたくさん使われています。
 

 
でもそもそも野菜に含まれているなら、野菜を食べればいいんじゃないの?とも思いますよね。
妊娠していない普通の人なら意識して葉物野菜を食べれば十分なのですが、妊娠中は赤ちゃんの無脳症や神経二分症などの先天性異常を防ぐためには普通の人の倍以上の量を摂らないといけません。
 

 
しかも、葉酸は熱に弱いデリケートな栄養成分。
ホウレンソウを湯がいたりするだけでも半分以上の栄養成分が失われてしまうのです。
なので、食事+よう酸サプリメントを摂るのが理想的です。
 
医師も基本的には食事から摂るべきですが、妊娠中はサプリメントの併用をおすすめすると言っています。
でも妊娠のために必要なよう酸サプリを化学成分で作られた合成サプリしか売っていないドラッグストアで買うのはおすすめできません。
 
石油由来や化学成分で作られた人工合成サプリは、やはり効果が天然のものに比べ低く、自然由来のもののほうが安全性が高いと言えます。
 

特に、石油の成分はアレルギーの原因になるとも言われていて、アトピーや食品アレルギーにならないためにも、やはり赤ちゃんに安全な無添加葉酸のほうが安心です。石油が入った化粧品でさえも、肌荒れの原因になると言われていますから、それを飲むとなると体に良くないというのはわかりますよね。
 
国産の無農薬野菜を使った天然由来の葉酸サプリは、私が数々の葉酸サプリメーカーに問い合わせて見つけたのは2商品だけ!!
 

 
どれだけ市販されているサプリが化学合成サプリかということがわかると思います。(ネイチャーメード、ヤマノ、WAKODO、ピジョン・・・すべて合成サプリでした)
 
 
オーガニックレーベル葉酸サプリは、葉酸だけじゃなくて妊活サプリとしても人気のマカ、卵子の老化を防ぐルイボスティー、高麗人参、ショウガ、ザクロなど103種類の天然100%の原材料が使われています。
 

 
しかも定期購入にすれば初回は500円送料無料で、次回以降も4400円が3960円で続けることができます。ただし4回継続することが条件です。

 
 

 

500円で手軽に始められるのはおすすめです。ドラッグストアのようさんは1000円程度と安いですが、安いのは安いなりの原料しか使っていないからです。化学成分は大量生産ができるのでコストを抑えられるそうです。
 
オーガニックレーベル葉酸サプリ商品詳細を見る≫

 

 

そしてもう一つ!
ベルタ葉酸サプリも野菜由来の無添加天然ようさんです。
 

 
18種類の野菜からつくられていて、27種類のビタミンミネラルを摂取できます。特に妊娠中に必要になるカルシウムと鉄分が妊婦さんが1日に摂らないといけない量をこのベルタ葉酸サプリで十二分に摂ることができます。
 

 
つまり妊娠前から妊娠中、そして産後の授乳の栄養としても、このベルタ葉酸サプリは飲むことができるんです。
 
母乳は血液ですから、血液を作る葉酸、鉄分がしっかり入ったサプリは必要になります。
 
定期購入なら5980円が3980円と安くなります。継続条件は6か月です。妊娠前から授乳期まで飲むことができるので、6か月を続けるのは問題ないと思います。

 
ベルタ葉酸サプリ商品を見てみる≫